失敗しないペット火葬をするには必要な準備物がある

後悔が残るお別れをしないための準備~必要になる物を用意しよう~

大切な家族とのお別れに備えて必要なものなどを事前に準備しておくことで、突然なお別れのときでも焦らずに心残りのないお別れができます。

ペット火葬の時に準備しておきたい物

ペット火葬の際に持っていたほうが良い物はありますか?
生前ペットが好きだったものなどは、誰でも旅立ちの際に持たせてあげたいでしょう。ペット火葬の際に燃やせる事が出来るものであれば、ある程度はペットと一緒に持たせる事が可能です。具体的には、旅立ってからも空腹で困らないようにと大好きだったご飯やお菓子などは一緒に火葬する事が出来ます。水やミルクなども大丈夫です。また、綺麗に咲いている花をペットのイメージで可愛らしく飾り、旅立ちを華やかなものにしてあげるのも良いでしょう。大好きだった小さめのヌイグルミやお手紙なども、一緒に添えて火葬することも大丈夫です。また、家族の皆さんで撮った写真などは、祭壇に飾る事も可能です。思い出の品に関しては、業者に問い合わせをすることで詳しく説明してくれます。
飼っていた犬がよく使っていたブランケットを持っていくことはできますか?
ペット火葬の際に持たせられるものは、燃やせるものが基本です。大きくないサイズであれば、薄手のタオルなどは一緒に火葬出来ますが、フリース生地のブランケットや毛布、大きすぎるタオルなどはできません。その他にも、金属やプラスチックの部品が多く付いている首輪やリードは燃えないので覚えておきましょう。また、おもちゃの中でもボールは燃やすと弾け飛ぶ可能性があるので危険です。その他にも不可な物がありますので、わからない点は質問して確認をしましょう。

まだまだその時は近くないと思っていても、病気や事故などで急に旅立ってしまう事も考えられます。心苦しいですが、火葬の事を考えて前もって用意をしておく事で、焦らずに旅立ちを見送る事が出来るでしょう。ブラッシングや身体を拭いてあげる事も重要です。生前と変わりのない姿で、安らかに旅立たせてあげる事が出来るでしょう。

TOPボタン